埼玉県指定有形民俗文化財 田子山富士塚 武州志木宿 田子山富士保存会 事務局

| ホームページ |  田子山富士塚について |  登拝するには |  パワースポット |  田子山富士保存会 |  修復事業の状況 |  富士山グッズ |


ようこそ 田子山富士塚へ!

田子山富士塚の全景@平成26年4月8日

● 田子山富士塚の所在地: 埼玉県志木市本町2丁目9番(敷島神社境内)
● 東武東上線志木駅より徒歩約25分
● 志木駅東口よりバスで約4分  バス停「富士道」下車 徒歩5分


「御胎内」の修復工事が終了しました

 「御胎内」入口周辺部の土の崩落を止めるための修復工事が平成28年12月初旬に終了しました。
 これで、頂上にある「陰陽石」と「御胎内」が陰陽一対になり、「パワースポット」として、ますますパワーを強めてきました。  エネルギーが欲しい方、両方にさわって、パワーをもらいましょう。

田子山富士塚の御胎内

「霊峰富士」を遥拝できます

 田子山富士の頂上から、「霊峰富士」を遥拝し、身も心もリフレッシュしましょう。

『山仕舞い』(お焚き上げ)が行われました

平成28年8月21日午後3時より、「山仕舞い(お焚き上げ)」の神事が行われました。
 まず敷島神社内にて水宮宮司による神事が行われ、 続いて、敷島神社境内に積み上げられたお焚き上げ用のマキの前で神事を行った上、 マキに火が点けられました。
 山仕舞いの神事は、無事にひと夏の登山が無事に終わったことへの感謝と共に、 私たちの罪穢れを焼き尽くしてくれるものと言われています。
 お焚き上げの燃えさしは、家に持ち帰り、戸口に吊るしておくと、 「火除け・もろもろの災難除け」になると言われており、 参加者は用意されたハリガネを使い、新聞紙に包んで持ち帰りました。
 ご興味をお持ちの方は、来年8月21日にお出かけください。

『山仕舞い』(お焚き上げ)田子山富士保存会@2016年8月21日
『山仕舞い』(お焚き上げ)田子山富士保存会@2016年8月21日
『山仕舞い』(お焚き上げ)田子山富士保存会@2016年8月21日
『山仕舞い』(お焚き上げ)田子山富士保存会@2016年8月21日
『山仕舞い』(お焚き上げ)田子山富士保存会@2016年8月21日
『山仕舞い』(お焚き上げ)田子山富士保存会@2016年8月21日
『山仕舞い』(お焚き上げ)田子山富士保存会@2016年8月21日

『山開き』で登山!

平成28年7月2日(土)10時より「山開き」が行われ、 続いて念願だった「登山の一般公開」が行われました。
多くの方にお集まりいただき、境内があふれかえりました。  富士吉田市からも応援に駆けつけていただきました。
今後は、「大安」・「友引」の日に(天気が良ければ)登ることが出来ますので、 お気軽にお出かけください。
志木市商工会のお店も出店してます。

水宮宮司による祝詞奏上
水宮宮司による祝詞奏上@平成28年7月2日
清水良介田子山富士保存会会長の挨拶
清水良介田子山富士保存会会長の挨拶@平成28年7月2日
来賓祝辞:香川武文志木市長
来賓祝辞:香川武文志木市長@平成28年7月2日
人であふれかえった敷島神社境内
人であふれかえった敷島神社境内@平成28年7月2日
頂上から霊峰富士が…
頂上から霊峰富士が…@平成28年7月2日
元気に登山道を登る
元気に登山道を登る@平成28年7月2日
上町天狗囃子連
上町天狗囃子連@平成28年7月2日
カッパ像巡りクイズラリー出発式
カッパ像巡りクイズラリー出発式@平成28年7月2日
地元名産品の販売
地元名産品の販売@平成28年7月2日
富士吉田市から「北口御師団」
富士吉田市から「北口御師団」@平成28年7月2日
富士吉田市から「吉田うどん・ふじやまビール」
富士吉田市から「吉田うどん・ふじやまビール」@平成28年7月2日
ご当地キャラ「カッピー・あらちゃん・さくらちゃん」
ご当地キャラ「カッピー・あらちゃん・さくらちゃん」@平成28年7月2日
頂上から境内を見下ろす
頂上から境内を見下ろす@平成28年7月2日
下山は更に気を付けて
下山は更に気を付けて@平成28年7月2日

さぁ、登拝しましょう!